おかえりなさい

GWから始まって5月は、

懐かしい出会いがたくさんありました。

 

まず、横浜の従妹たちが

歓迎会を開いてくれたことから始まり、

20代、イギリスで勉強をしていた時に

一緒だった同士のような友人とは、

10年ぶりに再会しました。

 

あの頃、勉強していたキャンバスには、

4~5人の日本人しかいなくて、

よく一緒に日本食を作って、

日本語でおしゃべりをして過ごしました。

それが唯一のストレス解消法でした。笑

 

それから、

関東でボイス講座をしていた2年前、

通ってくれていた受講生の方とランチにいきました。

STでは大・大先輩で、今は小児を専門にされています。

STのはてな話、専門ならではの話に盛り上がりました。

 

そして、昨日は、

教員養成講座で演劇を教えるきっかけになった知人が

メンバーを集めてくれて、夕食会でした。

今している企画、新しい企画、それぞれの野望?!など

色々な話をして、とっても刺激になりました。

 

ところで、

少しだけ、といって、同席してくれた方とは、

「あれ、どこかで会いませんでしたか?」

と、尋ねるほど、

昔から色々な場面でお会いしていた方でした。

 

そして、

「おかりえりなさい」

と言われ、とても新鮮で、と同時に、

「本当にそうかもしれない…」とも思えて…

20年くらいかかって、ようやく

ここに帰ってきたのかもしれないな~と。

 

当時、イギリスから帰国して、

関東で仕事をし始めた割には、

関西に行ったきりになってしまったことも

思い出したりして…

 

過去と現在と未来が混在しているような

再会や新しい出会いがたくさんありました。

何かが始まりそうなワクワク感もあり、

それでいて、足元は安心していられるような

そんな不思議な感覚の中にいます。