Chironとはケイローンのことです

Chironキロンはケイローンのラテン語です。

 ケイローンはギリシア神話に登場する半人半馬のケンタウロス族の賢者で、

アポローンから音楽、医学、予言の技を学び、アルテミスから狩猟を学びました。

ペーリオン山の洞穴に住み、薬草を栽培しながら病人を助けて暮らしたと言われています。

教育者としても、請われてヘラクレスやカストールなどの英雄たちに武術や馬術を教え、

アキレウスのよき教育係でもありました。ケイローンの死を惜しんだゼウスが、

を持つケンタウロス族の象徴として、いて座にしたのは有名な話ですよね。

 

 今回、仕事を再開するにあたり、この英雄にあやかって活動の名称を変えてみました。

理由はいろいろです。教育、芸術、加えて医療の分野で多重的に展開できればと思いますし、

20代にスピーチを学んだ学校はなんとアルテミスでしたし、

ジェイムズ・P・ホーガンのSF小説「断絶への航海」に登場するケイロン人が好きですし

(これは蛇足でした)…などなど。

も角も、今後ともよろしくお願いします。