西へ東へ、その合間に…

2月のぽっかり空いた一か月間に、

ピタリとはまった劇制作の仕事が終わり、

再び、西へ東への移動が始まりました。

 

が、その合間に、先週は、

実家のある鳥取に帰省してきました。

雪の残る蒜山高原から見る大山は、

まだまだ雪に覆われていて、

今年の雪の多さを感じさせます。

 

ところで、今いる名古屋は、私が今まで住んだ場所の中で、

冬が一番暖かく感じます。

そして、太平洋側なので、冬なのに、

光が燦さんと降ってきます。

遠くが霞む春の風景を見ると、本当に、気持ちがよいです。

 

末は、とにかく、暖かいところに移住したいものです。

まだまだ、移動しそうな気配、大です。笑

 

はてさて、私の終の棲家はどこなんでしょう~

が、ひとまず、あと2年は、この暖かい名古屋で

気持ちも新たに頑張りたいです。