楽園劇&生誕劇

昨年から関わっている名古屋でのクリスマス劇のご案内です

 

今年は、チャレンジして、楽園劇も制作しました!

これは、アダムとエヴァ(イヴ)が禁断の果実を食べて、

楽園を追放される劇ー

見どころは、

エヴァ(イヴ)が、どれくらいヘビ(悪魔)にそそのかされて

リンゴを食べるのか、自分で取って食べるのか、

その割合がとても微妙で、繊細です。

 

そして、私は、天使がアダムとエヴァが楽園を出ていけと

言った後、

「私は、ゆっくりと再びおまえたちを呼ぼう」

というセリフが好きです。何度聞いても、心に沁みます~

 

今日は、楽園劇のオープンリハ―サル!

リハーサルを開くのは、簡単そうで、ちょっと難しい~です。

何しろ、即興だと、そのオープンリハの前に、

ある程度作り上げた形がないと

観客を入れて総崩れ!なんてことになります・・・

 

そして、明日は、本番!

2年目となる生誕劇は来週末にあります。

そのほかの詳細、お問い合わせは、http://www.my-precious.jpで、どうぞ!