モエレ沼公園

「彫刻は、100年先の思想を見せる」と、

どこかに書いてあったことを読んでから、

彫刻に興味を持って、

画家フリーダ・カ―ロの愛人だった?!という

話もあったイサム・ノグチの彫刻を

探して見に行くようになりました。

 

NYや香川県牟礼町に残されている彼のアトリエにも

足を伸ばして出かけましたが、

今回、北海道で公演があったので、

帰りを一日伸ばして、

彼の設計した札幌の[モエレ沼公園」に行ってきました。

 

広大な敷地を歩き、少し疲れましたが、

意図のある景色に、自然すぎない?!ところが、

中々興味深かったです。

 

…しかし、この公園、札幌市街の少し郊外の、

トラックがひっきりなしに走る通りに面してあり、

入園するまでの騒音と、

地下鉄+バスで行く場所にある不便さに、疲れました。ふう~

 

入園すると、お天気もよく、写真で見た通りの写真が撮れました!

画像の編集が出来ず、横向きに写真があります。笑

横に撮るとこうなるらしいです。あしからず。