こちらも終わりました

2014年1月から名古屋に来ましたが、

その大きな理由であった毎週のスピーチのクラスが、

6月24日お話と詩のまとめの発表をして、

無事集終了しました。

2年半のクラスでした。

 

ここでは、私が20代後半から30代前半にかけて

イギリスで学んだ「クリエイティブスピーチ」

を教えていました。

主に、詩の朗読方法なのですが、何しろ、

英語の詩で学んだことを日本語に適用するのは

至難の業で、学んだほとんどは、一度も私の

言葉の引き出しから出たことがないものばかりでした。

 

毎週、ここで教えることになってはじめて、

その引き出しを開けたと思うこともたくさんあって、

自分でも説明しながら、

よくこんなこと覚えていたな~と我ながら、関心しました。笑

 

1年以上前から、この日のプログラムを考え、

テーマ「ことほぎの糸」にちなんで集めたお話しや詩は

どれもとても興味深いものばかりでした。

 

そして、糸をより、布にするという簡単な作業にも

自然と人間の営みや人の人生など深いテーマがたくさんあって、

意味深いプロセスと共に、この日を迎えることができました。

 

2年半、よい時間を過ごさせていただきました。

少しずつ自分の進路に修正中です。