新しい曲

この連休は、すっかり春の陽気。ウキウキしますね。

 

さて、この週末は、関東でボイスとスピーチの仕事でした。

そして、かねてからお願いしていた

「詩に曲をつけてもらう」打ち合わせもありました。

 

これまでは、ピアノ演奏で、ポエトリーリーディングをして

いたので、基本、ピアノのために書いてもらった曲を

ライアーという竪琴と合わせる時は、それを元に

アレンジして即興的に弾いてもらっていたのですが、

今回は、ライアー演奏者の方に、ライアーのための曲を

書いていただきました。

 

早速、名古屋で他の方に聞いてもらうと、

この楽器のための曲だね~との感想。確かに!

初めて、ご一緒させてもらうベテランの方で、

内心ドキドキ。。。しかし、

何ができてくるのかわからないワクワク感の中、

あっという間に、お願いしていた4作品全部を

仕上げることができました。

5、6月の東海地方を皮切りに、ご披露します!

ご乞うご期待ください。

 

ところで、嬉しく偶然なことに、仕事で出掛けた場所が、

茨木のり子さんの東京のご自宅の近く、同じ駅だったので、

朝、散歩がてら、おうちを尋ねてみました。

 

夏ミカンが鈴なり、たわわになっていて、

歓迎されているような気持ちでした。笑