動き出しました!

5月6月のポエトリーリーディングとバイオグラフィーのコラボレーション企画

「Dailog7」が動き出しました。春は東海地方で、という計画から、昨年11月の

名古屋から、今度は、豊橋で6月、5月は岐阜方面を予定しています。

 

何しろ、土地勘がないので、そのあたりは、

企画を受けてくださる皆さんに頼りっぱなしで、申し訳ない限りですが、

豊橋は、先日場所が決定しました!

 

「穂の国とよはし芸術劇場Plat」の創造活動室Bです。

天井が高くて、小公演もできる本格的なスペースです。

この劇場は、昨年、茨木のり子さんの劇「蜜柑とユウウツ」が上演された場所…

縁があるような気がして嬉しくなりました。

 

穂の国とよはし芸術劇場 PLAT

 

「茨木のり子さんの人生と詩を味わう」というのがメインの企画ですが、

「人生」をテーマに、自分の人生を「バイオグラフィーワーク」という

独特な視点から読み解くことや、「人生は呼吸」をキーワードに

身体運動として昨今の「呼吸エクササイズ」を体験してみます。

 

昨年11月にダイジェスト版で開催した際、

たくさんのコメント、感想をいただました。

お褒めの言葉と共に、耳の痛いコメントもいただき、

そういう言葉がちゃんと自分に届く周りの方の支えの輪が有難く、

その偏りのなさといいますか、正当性にも感謝しました。

 

それらを元に企画を再編成し、春からのプログラムは3時間に収めました。

5月の岐阜開催も場所や日程が決まりつつあります。

 

秋は、さらに関東、関西と足を延ばす予定で、さらに

茨木のり子さんがご主人と眠る山形でも...と大きな野望を持っています。笑

まずは、東海地方での実現に向けて、一歩前進です!