ロシア人の友人マ-シャ

11月は、とても楽しみです。

久しぶりに日本脱出!そして、はじめて訪れる国、ロシアに行きます。

演劇関連の研修旅行ではあるので、演劇フェスティバルに参加したり、

演劇学校のクラスの視察ができたり、毎晩のように観劇できたり、

お勉強といっても劇を見るのが仕事だったりするから、とってもナイスな旅です。

ところで、2011年NYで演劇を学んだ時の友人、ロシア人のマーシャに連絡したら…

彼女は、今、モスクワで舞台女優をしています、

とても忙しそうな彼女ですが、オープンリハーサルを見に来る?と誘ってくれ、

会えることになりました。4年ぶりの再会です。

(英語名では、マリア。NYの時はまだあどけないかんじでしたが、

もうすっかり大人の女性ですねェ。右図)

可笑しかったのが、「どこに泊まるの?」と聞かれ、

どこのホテルに泊まるのか知らなかった私は、

「まだわからない」と答えたのですが、それを彼女は、

泊まるところないと思ったらしく、

「宿が必要ならうちはだめだけど、友達のところならいくらでもあるから」

「気兼ねなく言ってね!」

と心配してくれたんです。いや~、有難いことです。

これで異国の地でも安心、安心!

マーシャに会うのは、モスクワ到着2日目、字も読めない,しゃべれない私…

交通機関を乗り継いで劇場へ行く大冒険!?

楽しみで、楽しみで、今からワクワクしています。

しかし、もうマイナスの気候だそうで、寒そう―です。

 

 

以下、NYで学んだマイケル・チェーホフスタジオの情報です

http://www.michaelchekhovactingstudio.com/intro.htm

https://vimeo.com/19315715