本当に、スイートメモリーです

毎月一回、山口の光市で教育活動をしているNPO法人の

先生やスタッフの方に講座をしています。

その会の皆さんや会に関連している皆さんに向けて、

また、外へも少し宣伝しながら、10月12日に、ポエトリーリサイタルがありました。

会場となったのは、喫茶店「スイートメモリー」という処。

色々な催しをされるそうで、この前日もジャズのコンサートがあったようでした。


 

リサイタルに来て下さったのは、関係者の他に、子育てやサークルからのお友達という

古くからの友人、知人の皆さん、また、遠くは下関から、

そして、京都の講座によく来てくれていた広島の方も駆けつけてくれました。

用意した席は一杯で、後から来てくださった方は、立って聞いてくれていました。

 

こういう会は、自分もその繋がりの端っこにいる気がするのか、

初めてでないような気がして、あっという間に和みます。

 

珍しいカントリーなアメリカンケーキが、とても美味しいお店で、

文字通り、スイートな思い出になりました。


今回の演奏も、前回の名古屋同様、竪琴の一種ライアーをお願いしました。

ソプラノとアルトパートを分けて演奏してくれるアンサンブルのお二人が

福岡から来てくれました。


来てくださった方、ご協力くださった方、本当にありがとうございました。