雨おんな?!

昔は、出掛ける時にお天気のことを気にした事がないくらい「晴れおんな」だったのですが、

最近は出掛ける度に雨に降られるようになりました。トホホです。

特に木曜日…自転車で出掛けるのに、雨だと、

10分早く歩いて行かねばならず、とても困ります。

 

そんな中、今週は、お試しのワークショップをしに、長野方面に出掛けました。

もちろん、お天気は、雨。

それでも時折、晴れたり…でしたので、今、満開の桜をもう一度見ることができました。

 

久しぶりの松本市。水のきれいな街という印象がありますが、

初めて訪れたのは、旧松本高等学校校舎のあがたの森文化会館で、

茨木のり子さんのお話をされるという事で、

童話屋田中和雄氏の講演を聞きに行った時でした。たしか、2011年のこと。

ちょうどCD「おんなのことばVOL.1」をリリースして、少しした時季でした。

 

あれから4年、今回は、田中氏におんなのことばVOL.2のCDにコメントを書いていただきました。

あの時と同じ地点に立つと、ぐるっと振出に戻ってきたような不思議な感覚に陥り、

当時住んでいた京都からNY、ロンドンへ、そして、現在の名古屋へと、

次々に移り変わってきた自分の拠点というか、大きく言うと、人生でしょうか、

そんな道のりの風景をぐるっと見返したような、意味深い松本でした。