ブログカテゴリ:2015年12月 つれづれな事



25日 12月 2015
ウンソとの再会、サンとの出会い 仁川空港からソウル市内への空港バスからとくかく沢山の高層ビルを見て、びっくり。 なんだか、久しぶりのソウルは、かつての印象から随分遠い…感じ。 なんでも、韓国の人口の3分の2は、ソウル市内とその周辺に住んでいると、 次の日、出かけたウンソの家での昼食で、そんな話になりました。...
20日 12月 2015
毎晩観劇にでかけた劇のこともとても好きになった画家ミハイル・ヴルーベリの作品のことも、 またの機会に!ということで、ロシアから一路帰国の途へ。ちょうど一週間滞在して、 コリアンエアーに乗って、仁川空港まで、かえって来ました。そして、ついでに?! いえいえ、ここでも、大事なミッションがあって、...
12日 12月 2015
ロシア文学は何の知識もなく、 今回の旅で、国民的な詩人プーシキンを初めて知りました。 3日目の夜は、彼の詩「ヌーリン伯」など三部作を劇にした公演をフォメンコ工房で観ました。 この劇場は、巨匠ピョートル・フォメンコが、GITISの卒業生の俳優と創設されたそうで、 劇場から演出、俳優まで、上質のロシア演劇という印象でした。...
06日 12月 2015
今回のロシア旅行は、 国立映画大学で開催されている国際学生演劇フェスティバルの下見が大きな目的のひとつでした。 フェスティバルは、数日間、開催され、観劇したいものだけを二日間観に行きました。 その二日目に観劇したのは、ロシア国立特別芸術アカデミーの『自由の意志』でした。...