15日 6月 2019
今日(6/15)は、兼ねてから行ってみたいと思っていた セゾン文化財団所有の「森下スタジオ」で セゾンが滞在型で招いたオーストラリア人の振付師 レイウイン・ヒル氏のアーティスト・トークに行ってきました。 バレエダンサーを33歳で現役を退き、 その後振り付けや芸術監督をしてきた彼女が、 舞踏と出会い、また、舞台に立とうとする プロジェクトでした。...
10日 6月 2019
数年前、関東でボイス講座をしていた頃、 参加してくれた声優さんたちの劇団で、 新しいホールを作られました。そこで、 シェークスピアのリア王を上演されるということで 9日は、王子まで観劇に行ってきました。 リア王は、舞台のボイスに関わっている人なら 誰もが興味を持つ題材です。恐らく一番かも?! 何しろ、劇の最後、コーディリアの死後、...
02日 6月 2019
自分の言いたいことと 使っている言葉または、言語が ぴったりと合っているとか、 合っていないとかの感覚は 外国語を話す経験があると よくわかるところだと思います。 私は、高校生の時、日本語が不自由で 使いにくくて、 この言語は自分に合わない!というのが、 悩みでした。 それが、 外国語の、特に英語に興味をもった理由でした。...
25日 5月 2019
引っ越しはそれほど多くないつもりでしたが、 振り返ってみると、実家から離れて、 今度が10か所目くらいになりました。 (やっぱり多いかもしれないですね・・・) しかし、場所が変わっても、 日々の生活習慣は それほど変わらないかもしれません。 その一つは、「土曜日は掃除の日」です。 土曜日も仕事の頃は、日曜日にしていましたが、...
18日 5月 2019
GWから始まって5月は、 懐かしい出会いがたくさんありました。 まず、横浜の従妹たちが 歓迎会を開いてくれたことから始まり、 20代、イギリスで勉強をしていた時に 一緒だった同士のような友人とは、 10年ぶりに再会しました。 あの頃、勉強していたキャンバスには、 4~5人の日本人しかいなくて、 よく一緒に日本食を作って、...
11日 5月 2019
音声を合成する際、声を提供する人を英語で、ボイスアクターと言います。 直訳すると声優となってしまいますが、例えばイギリスには、 声優という職業はなく、俳優やナレイターの人がしています。 過去にいくつか音声合成のプロジェクトに参加しました。 ひとつは、ロンドンでコースリーダーから誘いがあって、...
05日 5月 2019
GW前半に、富士山の麓で歌のワークショップに参加してきました。 古いヨーロッパの歌を口承で学んで歌っているポーランドのグループから、 メンバーの二人、アリーナとカミーラが来日して教えてくれました。 歌は…どうも苦手意識があり、散々悩んで悩んで、 ようやく始まる3日前にエイ!と申し込みました。笑...
24日 4月 2019
Chironキロンはケイローンのラテン語です。  ケイローンはギリシア神話に登場する半人半馬のケンタウロス族の賢者で、 アポローンから音楽、医学、予言の技を学び、アルテミスから狩猟を学びました。 ペーリオン山の洞穴に住み、薬草を栽培しながら病人を助けて暮らしたと言われています。...
21日 4月 2019
朝起きると10分程でウオーキングに出かけます。 だいぶ、体が覚えてきて、何も考えずに出来るようになりました。 大体30分程歩いて帰ってきますが、最近は暖かくなったせいか、 帰るとじわっと汗が出ます。いい感じです~ 何かの習慣をつくるのに、春分や秋分の日から始めると 長続きしやすいと聞いたことがあります。...
13日 4月 2019

さらに表示する