chiron. voicework (キロンボイスワーク)

VOICE言の葉は新たにChiron. voiceworkとして活動します


◆“響く声で届ける”ために◆

 「舞台の声」を支えてきた欧米でのボイスワーク(音声訓練)は、この50年で大きく様変わりしたと言われています。さらに、ここ数十年では、身体と呼吸、声の関連を追求し、心身の意識と集中を重視するホリスティックなアプローチで、ヘルスケアの領域に踏み込んだエクササイズが主流となりました。

             

                                                                                                                                                               


✐最新情報

   11/30   1月26日 名古屋でのワンデイ講座開催

               https://five-r.co.jp/?p=8733

     12月8日  第2回アクティングメソッドフェスでボイス講座

     https://method-festival.jimdosite.com/

    11/16 1月からの少人数登録制グループセッション→保留です!すみません!!

   11/10 1月から   少人数登録制グループセッション始めます 

   9/ 29    12/8(日) ボイスワーク  in マイケルチェーホフスタジオ東京

 詳細:https://www.facebook.com/m10sug/posts/10219908211080352?

 comment_id=10219917635155948&notif_id=1569501828985235&notif_t=feedback_reaction_generic

  

    *過去の情報はこちら


☆Chiron. voiceworkが大切にしていること


◆マインドフルネス

     ~自分らしくを骨格から響きまで

 

 近年、俳優のためのボイスワークは、表現の変化と共にエクササイズ全体が大きく変化しました。理由はいろいろありますが、もう強い声や大きな声が舞台で求められなくなったことは大きな要因でしょう。また、どんな状況下でも、その人らしさが求められるのは、まさに、マインドフルネスです。      ・・・続きを読む

◆オプティマルなボイスワーク

   ~例えば、吐き切らない胸腹式呼吸法

 

 オプティマルとは、「最適な」などの意味に訳されますが、ボイスワークにおいて最適な方法とは、必要な緊張を残して、不必要な緊張を除くことです。私はよくこれを「無理しない、無駄しない」と言っています。具体的なエクササイズでは、必要な機能を十分に使い、最小限のエネルギーで最大の効果を引き出すという意味で使われていました。         ・・・続きを読む

    


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆ブログ ~日々是新~


ボイスワークの保留

来年1月から企画していました、

「少人数登録制ボイスワーク」ですが、

色々なご希望やご要望をいただき、

ありがとうございました。

 

思案した結果、

まったく勝手ですが、企画を変えて、

仕切り直して開講のご案内をしたいと思います。

 

私の都合も来年度の週末が少し変動しそうで、

夏まで予定していた日程が確保できそうにありません。

 

しかし、うれしいことに、駅周辺で素敵な場所を

お借りできそうです。よいご縁がありました。

暖かくなってからの開講を目指します!

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

名古屋・ワンデイ講座

続きを読む

教師の声と身体に関するワークショップ

続きを読む