Chiron. voicework (キロンボイスワーク)

VOICE言の葉は新たにChiron voiceworkとして活動します


◆“響く声で届ける”ために◆

 「舞台の声」を支えてきた欧米でのボイスワーク(音声訓練)は、この50年で大きく様変わりしたと言われています。さらに、ここ数十年では、身体と呼吸、声の関連を追求し、心身の意識と集中を重視するホリスティックなアプローチで、ヘルスケアの領域に踏み込んだエクササイズが主流となりました。

             

                                                                                                                                                               


✐最新情報 

     6/15  6/30第2回ひだまりグループセッション

      2回目のテーマは、前面の腹筋を使わない!腹部の安定です。

     単回、途中参加受付ます       お申込みはこちら

     6/ 2 名古屋 グループセッション 6/22(土)午後 

    姿勢~対話まで一気に駆けます~!   詳細はこちら

 5/18  グループセッション そろそろ締め切りです!

     あとわずか空席があります

     5/ 2  グループセッションの詳細です

                 定員少数、お申込みはお早めに! 詳細はこちら

    4/29  グループセッションが始まります

     5/26, 6/30, 7/28, 8/25, 9/29 (日曜日)14:00~15:30

                 場所:医療法人社団 山本記念会 すみれが丘ひだまりクリニック

       https://hidamari.yamamoto-kinen.or.jp/   

       詳細は、まもなくです!

    4/25  個人セッションのお申し込みを開始します  詳細はこちら

    5月から月1回のグループセッション開催予定です         

    4/23  HPを名称と共に刷新しました

               活動内容に伴い名称を変えました。シンプルでわかりやすいHPを目指します。


☆Chiron. voiceworkが大切にしていること


◆マインドフルネス

     ~自分らしくを骨格から響きまで

 

 近年、俳優のためのボイスワークは、表現の変化と共にエクササイズ全体が大きく変化しました。理由はいろいろありますが、もう強い声や大きな声が舞台で求められなくなったことは大きな要因でしょう。また、どんな状況下でも、その人らしさが求められるのは、まさに、マインドフルネスです。      ・・・続きを読む

◆オプティマルなボイスワーク

   ~例えば、吐き切らない胸腹式呼吸法

 

 オプティマルとは、「最適な」などの意味に訳されますが、ボイスワークにおいて最適な方法とは、必要な緊張を残して、不必要な緊張を除くことです。私はよくこれを「無理しない、無駄しない」と言っています。具体的なエクササイズでは、必要な機能を十分に使い、最小限のエネルギーで最大の効果を引き出すという意味で使われていました。         ・・・続きを読む

    


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆ブログ ~日々是新~


森下スタジオ

続きを読む

リア王

続きを読む

懐かしい方言

続きを読む